キンキンに冷えたドリンクをレジャーでも!ビアクーラー

アウトドアで一番盛り上がる時間といえるのは、食事ではないでしょうか。

仲のいい友達と、家族達と過ごす幸せな時間と言えます。とくにバーベキューなどは、普段では味わうことができない特別なものです。

食事には飲み物も必要不可欠なものです。そのため多くの飲み物を予め持ち込むなど工夫する方も多いでしょう。

また、しっかりと飲み物を冷やすためにクーラーボックスを用意する方も多いです。

しかし従来のクーラーボックスは重量があり持ち運びも不便になりがちです。女性の方では運ぶことも困難でお困りではないでしょうか。

そこで今回ご紹介したいのが、飲み物を簡単に冷やすことができ、コンパクトで負担も少ない「ビアクーラー」です。

キンキンに冷えたビールは、アウトドア時に最高な気分にさせてくれます。

ほんらい缶ビールを冷やす目的として開発されたものですが、ジュースに使っても非常に有効なためお酒が飲めない方でも活用できる優れものです。

山でキャンプする時に側で冷やすのも非常に風流なものです。しかし、少し冷やすのに時間がかかり、天候にも左右されるためいつでもすぐに冷やすことは困難です。

その欠点を補うことができるのが、「ストロングビアクーラー」という商品です。

一缶ずつしか使用できないものの、わずか数分で氷点下温度まで冷やしてくれるため、冷やし忘れたときにもすぐに対応可能です。

本体の他に用意するものがあるので以下をご参照ください。

1.氷

電気の力を使って稼働し、氷で冷やす効果を促す商品となっています。そのため事前に用意する必要があります。

2.塩
この商品には通常のモードと氷点下の2つのモードがあります。

氷だけで冷やすと、温度は約6℃まで対応可能です。もっとキンキンに氷点下まで冷やしたいという方は、塩を用意してさらに低いマイナス2℃まで冷やすのがおすすめです。

塩を加えることで冷却効果をさらに向上させることができるため、忘れずに用意しましょう。

3.アルカリ単3電池×3本

本体は電気の力を利用するため、乾電池を用意することは必須です。 電池切れに備えて予備を用意しておくことで緊急にも対応することができます。

一見手間のように感じるかもしれませんが、従来のクーラーボックスより圧倒的に持ち運びが簡単で、荷物の負担を大きく減らすことができます。

誰でも簡単に使用することができ、複数用意すれば多くの飲み物を冷やすことも容易になります。

6~8分ほどで冷却完了し、温度センサーがついているため冷やしすぎることもありません。

屋外でもキンキンに冷えた飲み物を飲み、アウトドアで最高の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

プレゼントにも最適な商品となっているので、この機会にプレゼントして、お友達や家族と一緒にアウトドアに出かけてみてもいいでしょう。

これまで重たいクーラーボックスを持ち運んでいたという方にはおすすめです。是非一度お試しいただき、常識をくつがえす速さで飲みのもを冷やす機能を体感してみてください。